レシピ RECIPE

File.01 唐揚げ×とろける味わいみかんジュレ

超簡単! 定番の唐揚げが爽やかシチリア風マリネに変身

家庭料理の定番といえば「唐揚げ」。パパもお子さまも文句なしに大好きなメニュー。からっと揚げるだけでも十分おいしいけれど、ちょっとマンネリ気味…。そんなママのために一風変わったレシピをご紹介。冷蔵庫にある食材やふだん使っている調味料で、お手軽に南イタリア風。爽やかな風が吹くような、さっぱり食べやすいマリネのできあがり。

材料をみる

【材料】

鶏モモ肉 … 1枚

<A> …………

おろし生姜 … 小さじ1/2

おろしニンニク … 小さじ1/2

… 小さじ2

しょう油 … 小さじ2

… 少々

片栗粉 … 大さじ4

<マリネ> …………

人参 … 1/6本(35g)

玉ねぎ … 1/6個(35g)

レモン … 1/4個

ミニトマト … 3個

ドライフルーツ … 20g

塩、コショウ … 少々

… 大さじ3

オリーブオイル … 大さじ1

チャービル … 適量

<デザート> …………

とろける味わい みかんジュレ … 230g

【作り方】

<唐揚げ> …………

1 鶏肉はひと口大に切り分けてボウルに入れ、Aを入れて揉み込み30分程置いてなじませる。

2 揚げ物用の鍋にサラダ油を入れて熱し、中温(170℃~180℃)になったら鶏肉を入れる。

3 鶏肉がカラッとこんがり揚がったら取り出して油を切る。

このくらい、こんがりと色付いたら取り出して油を切ります。

<マリネ> …………

1 人参はせん切り、玉ねぎは薄切り、レモンは薄くいちょう切り、ミニトマトはくし切りにする。

2 器に唐揚げを並べ、1の野菜とドライフルーツを散らし、塩、コショウ、酢、オリーブオイルを回しかけてマリネする。

3 少し野菜となじんだら、チャービルを散らしてできあがり。

マリネの具材は、唐揚げとからみやすいサイズに切ります。

POINT!

惣菜の 唐揚げでも… スーパーの惣菜の唐揚げを使う場合は、トースターで温めて、熱いうちにマリネするのがポイントです!

盛りつけアドバイス!

お皿の中央で左右均等に混ぜ盛りをすると、見た目にも華やかにキレイに演出できますよ。 フードコーディネーター 堀尾 誠一さん
フランス料理店でシェフとして調理やメニュー開発、人材育成の経験を積み、1993年に「HORIO COOKING FACTORY」を設立。フードコーディネーターとして数多くの料理撮影、メニュー開発に携わる。2000年には「HORIO COOKING SCHOOL」を開校し、主宰として「HORIO流フレンチ&イタリアン」の探求に情熱を注ぎながら、料理教室の講師を務めている。

爽やかな酸味の”とろける味わい みかんジュレ”が、唐揚げにベストマッチ。

みかんの豊かな香り、甘酸っぱい味わいのジュレなら、唐揚げのお口直しデザートにぴったり。イタリアンやフレンチでは、オレンジと鶏肉が伝統的に相性の良い食材とされ、唐揚げにドライフルーツなどを加えることで、みかんジュレとの相性はさらにアップします。

  • Lineup 商品情報はこちら
  • Online Shop オンラインショップはこちら※もしくは、お近くのスーパーへ

「いいね」をもらえる撮影テク

盛りつけがきれいな大皿料理を撮影するときは、お皿の縁を切ってしまいましょう。お皿を斜めに置いて少し上から撮影すると動きや鮮やかさが増しますよ。余白の空間にはあえて小物を置かず、クロスのデザインを入れて料理に目がいくようにしました。今回はみかんゼリーに合わせて赤色のラインがかわいいクロスを選びました。

是非、お試してくださいね!

フォトグラファー 田村 朋子さん
情報誌、ファッション誌を中心に数多くの雑誌撮影に携わるほか、カタログ、パンフレットなど、広告撮影も幅広くこなす。料理、人物、ファッションと、あらゆるジャンルに対応する技術には定評がある。

Tarami おいしいゼリーの新基準、はじまる

とろける味わい