Tarami 採用情報

エントリーはこちら
エントリー
(2021年3月より)

調達

たらみでは、高水準の原料を安定して生産できる取り組みとして、原料となる果実の農園に最先端の栽培技術を紹介し指導しています。調達部は、この「管理農園」との良好な信頼関係構築と、高品質の物を適正な価格で安定供給することによって、お客様に常に一定水準の商品を提供しています。

必要なモノ・必要な時・必要な量を、基準内の品質で供給する。

調達部は、会社を代表して仕入先との交渉にあたる部門です。
生産部門(小長井工場・委託先工場)へ、「必要なモノを必要な時に必要な量を、基準内の品質で供給する」これが最大の使命となります。

そのために、実際に海外の原料生産工場に赴き、原料事情や工場の品質管理具合の確認、そして数量や価格交渉等を行なうと共に、管理農園等との信頼関係構築も意識して行っています。

日々の原料事情は異なります。安定生産に支障がないよう「納期管理」「在庫管理」を徹底し、無駄な経費を発生させないよう常に目配りを怠りません。

最新の市場動向を得ながら、最適な価格で安定供給を図る。

調達は、環境の変化に常に対応していかなければならない仕事です。
例えば、コロナウィルスの問題、為替変動の問題、エルニーニョ等の異常気象、原油価格変動、TPP等の経済連携協定など、世界の様々な情勢変化が原料調達に影響を与える可能性があります。

調達の役割の一つに「原価低減」がありますが、どのように低減するかは世界情勢を見ながら、最適な方法を見出していかなければなりません。

常に最新情報をキャッチし、最適な価格で安定供給を図ることが使命です。

その他の職種

2021年3月から
エントリーを受付を開始します